VBAメモ:1を,吠儡


今回は「1〜20を 銑粥廚箸靴読充┐気擦詈法をメモしておきます。
ウチのPCにはExcelがないのでここのVBAメモは仕事中に覚えた内容です。
単純ながらこれはコードの内容を覚えておけば、他の方法にも応用できると思うッス…!
今後(私が)忘れたときに見れるようにメモしておくッス!



以下にコードを記しておきます。



Dim i As Long
Dim str As String
str = ""

For i = 1 To 20
  str = str & Chr(Asc("") + i - 1)
Next i

Msgbox(str)

'「´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝粥廚班充┐気譴泙


以下に関数の内容を記しておきます。



Asc(文字)
 →文字をASCIIコードに変換します。

Chr(ASCIIコード)
 →ASCIIコードを文字に変換します。


ASCIIコードは文字を数字で表したものです。
当然…というべきか、コードはabc…のように順番に並んでいます。
つまり 銑瓦諒源コードも順番にならんでいるのです。
,諒源コードを取得できれば、他のコードは数字別の差を求めれば◆銑瓦盖瓩瓩蕕譴襪里任后



同じように、日本語とか英語を順番に表示させたい場合とかにも使えそうですよね。
他の言語にもAscやChrと同じような関数はあるかと思われます…!
…たぶんね…!






コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック