VBAメモ:Database型を使うには

現在、仕事でVBAを使っています。
まだまだヒヨッコでVB系はほとんど分かりません。



さて…業務でExcelにAccessのデータを取り込むコードを書くことになったのですが…。
ちょいと困った事がありました。まぁ基本的なところかとは思うんですが…



人のコードを参照して書き方が正しい筈なのに…





…なんてエラーが出る。エラーが出るのはDatabase型やRecordset型の変数を定義している箇所。


他に記述しないといけないコードがあるのかと思っていろいろ探しましたよ。


結局調べた結果、ライブラリの「参照設定」というのをしないといけないらしい。
JavaとかVC#みたいにコードの頭に設定する必要はなかったんですね…。参照設定をする場所は以下の画像を参照。



Database型やRecordset型を扱うライブラリはDAOと付くものになります。




ここまですればDatabase型やRecordset型が使えるようになります。
いやぁ…ここまでやるのに結構苦労したよ。
とはいえこの後のコード編集に四苦八苦なヘタレっす…。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック