Windows API:VB6・VBAでの宣言一覧(H)

Windows APIのVB6やVBAでの宣言方法がなかなか覚えられないので一覧を作ってみました。
VB6のAPIビューアにあるものを一通り一覧にしましたが…思ったより多いですね…;
(多すぎてブログの文字数制限を超えたので一覧は分割しています;)
使い方もぼちぼち更新していきます。

絞込:

| A | B | C | D | E | F | G1 | G2 | H | | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S1 | S2 | T | U | V | W | X | Y | Z |

WindowsAPI:VB6・VBA定義一覧
関数名宣言記述例 / 説明
HeapAlloc Declare Function HeapAlloc Lib "kernel32" Alias "HeapAlloc" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long, ByVal dwBytes As Long) As Long
メモリブロックをヒープから割り当てます。
HeapCompact Declare Function HeapCompact Lib "kernel32" Alias "HeapCompact" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long) As Long
指定されたヒープをコンパクトにしようとします。
HeapCreate Declare Function HeapCreate Lib "kernel32" Alias "HeapCreate" (ByVal flOptions As Long, ByVal dwInitialSize As Long, ByVal dwMaximumSize As Long) As Long
呼び出し側プロセスが使用できるヒープオブジェクトを作成します。
HeapDestroy Declare Function HeapDestroy Lib "kernel32" Alias "HeapDestroy" (ByVal hHeap As Long) As Long
指定されたヒープオブジェクトを破棄します。
HeapFree Declare Function HeapFree Lib "kernel32" Alias "HeapFree" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long, lpMem As Any) As Long
HeapAlloc 関数または HeapReAlloc 関数がヒープから割り当てたメモリブロックを解放します。
HeapLock Declare Function HeapLock Lib "kernel32" Alias "HeapLock" (ByVal hHeap As Long) As Long
指定されたヒープに関連付けられているクリティカルセクションオブジェクトまたはロックを取得しようとします。
HeapReAlloc Declare Function HeapReAlloc Lib "kernel32" Alias "HeapReAlloc" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long, lpMem As Any, ByVal dwBytes As Long) As Long
ヒープからメモリブロックを再割り当てします。
HeapSize Declare Function HeapSize Lib "kernel32" Alias "HeapSize" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long, lpMem As Any) As Long
HeapAlloc 関数または HeapReAlloc 関数を使ってヒープから割り当てたメモリブロックのサイズをバイト単位で取得します。
HeapUnlock Declare Function HeapUnlock Lib "kernel32" Alias "HeapUnlock" (ByVal hHeap As Long) As Long
指定されたヒープに関連付けられているクリティカルセクションオブジェクトまたはロックの所有権を解放します。
HeapValidate Declare Function HeapValidate Lib "kernel32" Alias "HeapValidate" (ByVal hHeap As Long, ByVal dwFlags As Long, lpMem As Any) As Long
指定されたヒープを検証しようとします。
HideCaret Declare Function HideCaret Lib "user32" Alias "HideCaret" (ByVal hwnd As Long) As Long
キャレットを非表示にします。キャレットを破棄したり、挿入位置を無効にするわけではありません。
HiliteMenuItem Declare Function HiliteMenuItem Lib "user32" Alias "HiliteMenuItem" (ByVal hwnd As Long, ByVal hMenu As Long, ByVal wIDHiliteItem As Long, ByVal wHilite As Long) As Long
メニューバー内の項目を強調表示するか、強調表示を解除します。
hread Declare Function hread Lib "kernel32" Alias "_hread" (ByVal hFile As Long, lpBuffer As Any, ByVal lBytes As Long) As Long
hwrite Declare Function hwrite Lib "kernel32" Alias "_hwrite" (ByVal hFile As Long, ByVal lpBuffer As String, ByVal lBytes As Long) As Long


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック