VB6・VBA関数メモ:Timer関数

Timer関数についてメモしておきます。
パソコンのシステムの時刻の通算秒を取得します。

時間の計測等のときによく使用します。

ただし、午前0時からの通算秒なので
日をまたぐ時間の計測の場合には注意が必要です。


概要

Timer() As Single
機能 現在の時刻を午前0時からの通算秒で返す
引数 なし
戻り値 現在の時刻 Single型


使用例

説明 記述例 出力例
現在時刻の通算秒を取得 Timer 71765.73


応用例

説明 記述例 出力例
時間を計測する
Dim i     As Long
Dim time1 As Single
Dim time2 As Single

time1 = Timer

For i = 0 To 100000
    DoEvents
Next i

time2 = Timer

Debug.Print time2 - time1
2.40625


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック