VB6・VBA関数メモ:WeekdayName関数

WeekdayName関数についてメモしておきます。
Weekday関数で取得した数値から曜日の名前を取得する際に使用します。


概要

WeekdayName(Weekday As Long, _
                        [Abbreviate As Boolean = False], _
                        [FirstDayOfWeek As VbDayOfWeek = vbSunday]) As String
機能 指定した曜日を示す数値の曜日名称を返す
引数 Weekday 曜日を示す数値 Long型
Abbreviate (省略可)
曜日の略称を取得するかどうか
省略時はFalseを指定
Boolean型
FirstDayOfWeek (省略可)
週の第1日目の曜日を指定
省略時はvbSunday(日曜)
VbDayOfWeek列挙型
戻り値 曜日名称 String型


使用例

説明 記述例 出力
曜日の略称を取得 WeekdayName(1, True) "日"


VbDayOfWeek列挙型

定数名 説明 使用例 出力
vbUseSystem 0 NLS APIの設定値 WeekdayName(1, false, vbUseSystem) "日曜日"
vbSunday 1 (既定値)日曜 WeekdayName(1, false, vbSunday) "日曜日"
vbMonday 2 月曜 WeekdayName(1, false, vbMonday) "月曜日"
vbTuesday 3 火曜 WeekdayName(1, false, vbTuesday) "火曜日"
vbWednesday 4 水曜 WeekdayName(1, false, vbWednesday) "水曜日"
vbThursday 5 木曜 WeekdayName(1, false, vbThursday) "木曜日"
vbFriday 6 金曜 WeekdayName(1, false, vbFriday) "金曜日"
vbSaturday 7 土曜 WeekdayName(1, false, vbSaturday) "土曜日"


応用例

説明 記述例 出力
日付から曜日名称を取得 WeekdayName(Weekday("2011/12/23")) "金曜日"


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック