VB6・VBA関数メモ:LCase関数

LCase関数についてメモしておきます。
いろいろと変換のできるStrConv関数と違い、
アルファベットの大文字を小文字に変換するだけのシンプルな関数です。


概要

LCase(String)
機能 指定文字列のアルファベットの大文字を小文字に変換
戻り値 変換した文字列
StringがNullの場合はNull


引数

引数名説明
String 対象文字列


使用例

説明記述例出力
半角の大文字アルファベットを半角の小文字アルファベットに変換 LCase("ABC") abc
全角の大文字アルファベットを全角の小文字アルファベットに変換 LCase("ABC") abc
Nullを指定した場合はNullが返る LCase(Null) Null
ギリシャ文字の大文字も小文字に変換にできるようです LCase("Δ") δ


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック