VB6・VBA関数メモ:Left関数

Left関数についてメモしておきます。


概要

Left(String, Length)
機能 指定文字列の左端から指定文字数分の文字列を返す
戻り値 指定文字数分の文字列


引数

引数名説明
String 対象文字列
Length 切り出す文字列の文字数


使用例

説明記述例出力
左端から3文字取得 Left("abcde", 3) abc


応用例

説明記述例出力
長い文字列を5文字ずつの長さで区切って出力
'対象文字列
Const TARGETSTR As String = "abcdefghijklmnopqrstuvwxyz"
'1行の文字数
Const LINELEN As Long = 5

'作業用変数
Dim str As String
Dim putStr As String

'初期化
str = TARGETSTR

'ループして検索
Do
    If Len(str) >= LINELEN Then
        '指定文字数を取得
        putStr = Left(str, LINELEN)
        str = Right(str, Len(str) - LINELEN)
    Else
        putStr = str
        str = ""
    End If

    '文字列出力
    Debug.Print putStr
Loop While putStr <> ""
abcde
fghij
klmno
pqrst
uvwxy
z


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック